2017年2月20日月曜日

今日の猫さん パールちゃん



今日までお留守番をがんばっていた猫さんは
パールちゃん。
その名の通りの美しさ。

それって何ですニャの?

気にニャるので、ちょっと触ってみるニャのよ。

これって楽しいものニャのかしら~♪

 あっきゃ~!
あーちょっとちょっとパールちゃま?
おみ足が少々はしたないことに…(//∇//)

まだまだおこちゃま?
ただいま成長中のパールちゃん。
どんなレディになっていくのかな。
とても楽しみです。


アタクシに何か用かしら?

うふふ。なんもないでーす!
↑ クリックで応援してニャ!


今日も、お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
それではまた。

2017年2月19日日曜日

最初の猫に教わること



私の一番の猫、ニャーくんが旅立ってから
5年が経ちました。
いつ見てもオトコ前

生まれた時から、猫と一緒。
小さい頃からいつもそばにいた。
そんな人も多いでしょう。

私はそうではなかったので、
「うちのコ」として身近に暮らしたのは、
ニャーくんが、最初の猫でした。

まだ外に自由に出ていた時です。

猫と暮らすことを想定してなかったので
何一つ予備知識もなく、
猫友だちもほとんどなく、
今のようにインターネットで調べものができるわけでもなく。

カメラだって、フィルムの時代でした。
子猫の頃の写真がほとんど残っていません。

ごはんのこと、トイレのこと、
からだのこと、その能力のこと。
全てをひとつひとつ教えてくれました。


なりやすい病気のこと、ケガしても隠すこと、
悲しみの乗り越え方、生き方、逝き方。

彼がいたから、不幸のどん底だった時、
自分で人生を終わらせることを衝動的に選ばずに、
今もこうして生きてるのだと思います。

日が傾いても、咲き誇る白梅

天職だと言ってはいますが、
キャットシッターとして生きるように導いてくれたのは
ニャーくんがその命を懸けて。

もっと写真を撮っておけばよかった。

いくら、本やインターネットや動画で
色々学べる時代になったといっても
一から十まで学ぶのは、目の前にいる「うちのコ」

今日も、最初の猫に教わったこと、ひとつひとつ。

生きるのに、必要なことはぜんぶ猫から教わりました。


心からの感謝を捧げる

今日は、ニャーくんの命日。
↑ クリックで応援してニャ!


今日も、お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
それではまた。


「キャットシッターねこの木」は、
猫のお留守番をサポートします。


キャットシッターねこの木の

2017年2月17日金曜日

お留守番日記 ミアちゃん



お留守番をがんばっていた黒猫のお嬢さん


きゃわわいいね♪

今までで一番長いお留守番。
瞳まるまる

ちょっとリラックスしてヒモヒモも
羽根っこも追いかけるよ。

あああ~…
…ふ。 んっ! よしっ!
あくびもきゃわいいミアちゃんでした。

ちょっと長めのお留守番。
よくがんばりました。

キャットシッターねこの木をご利用くださいまして
ありがとうございました。

カーテンからこっちは入っちゃダメ!

のぞくのはいいですかにゃ?
↑ クリックで応援してニャ!

今日も、お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
それではまた。


「キャットシッターねこの木」は、
猫のお留守番をサポートします。


キャットシッターねこの木の

2017年2月16日木曜日

春はもうすぐ



忙中閑あり。

お客様の家から駐車場まで歩く間、
春を見つけました。

白梅満開!

鴨のデートスポットをのぞき見(これはうちの近く)
初夏には、小さな鴨がママ鴨の後をついて回るね。

水仙は、花をめいっぱい咲かせてます。

うちでは、家に居つかない私に氷の視線。

引きで見るとこんな感じ。
氷の、じゃなくて、ふたりが春なだけやん。

今日、福岡では春一番が吹いたのだそうです。
名実ともに、春はもうすぐ。

ベロ出して寝ちゃってからに。

うううらやましくなんかないんだからね。
↑ クリックで応援してニャ!


今日も、お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
それではまた。

2017年2月15日水曜日

今日の猫さん ミミちゃん



今日までお留守番をがんばっていた猫さんは、
ミミちゃん。
お久しぶりです。ご機嫌いかがでいらっしゃいますか?

あら。あにゃた。 わ!覚えてくださってたんですか??

見かけニャい顔ねっ?
かれこれ2年近くになりますでしょうか。

かつてお仕えしたことがあったのですよ。
短い間でしたので、お忘れになるのもごもっともです。

 でも、ちーっともお変わりなくて
ねずちゃんや
 羽根っこを
 シニアさんになっても、変わらずに
追いかけておられて
おばばはうれしゅうございます。

また、近いうちにお目にかかれるようで
楽しみにしていますね。


いつからあにゃたはおばばニャの?
今だけ、今だけよー!
↑ クリックで応援してニャ!


今日も、お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
それではまた。

2017年2月13日月曜日

今日の猫さん カカオくんときなこちゃん



なかよしきょうだいの
カカオくんときなこちゃん。
これなーんだ?
まずはオレが。(黒猫 カカオくん)

 いーや!アタシが!(白黒はちわれ きなこちゃん)

おまえはどいてろって!

なーんですってぇ!!

うふふ(^m^) 目鼻立ちそっくり!
おんなじ色柄だったら見分けつかないとこだったね!

表情もおんなじだぁ!

とても寒い時のお留守番でしたが
なかよく寄り添って、
あったかくお留守番できました!

たいへんよくできました💮


アタシが行くわ!

やっぱりおんニャのこがお姉ちゃんキャラ
↑ クリックで応援してニャ!


今日も、お立ち寄りくださいましてありがとうございます。
それではまた。


お申込みありがとうございます!
2月14・15・16日
ご予約を締切りました。


キャットシッターねこの木の

2017年2月12日日曜日

行き止まりまで



今日はひとつうれしい心が軽くなることがありました。

長く入院されていたお客様が退院され
猫家族のもとにお帰りになったのです。

美宇(みう)ちゃんは、モデル気質で
カメラを向けると目線をくれていいお顔をするんです。

以前にも、何度もお留守番サポートをしていましたので、
猫さんたちも、忘れずにいてくれるし、
通うことは、むしろ楽しみでもありましたが
やはり長い不在に、猫さんたちが人を恋しがり
ほとんどの時間ひと気のない家は、寒々としていて
帰るの?とあと追いされるとたまらない気持ちに。

葉知(バジル)くん、そんな目で見送らないで。

みんにゃもうシニアさん。
からだとココロと、目を配ることに、
どうがんばっても、ご家族にはかなわないことを
つきつけられるような、そんな心持ちでしたから。

伽羅(きゃら)ちゃん
本当によくがんばったね。

はやくあのコたちのところに帰りたい。
そんな気持ちは、退院を早めたに違いありません。


もしも、私が突然病気に倒れたら。
もしも、事故で二度と家に帰れなくなったら。

そんなことを考えずにはいられません。


既に猫がいる友人のところに
3にゃんいっしょに引き受けてくれ、というのは
いくらなんでも無理だろう。

猫がいる生活をしたことがない後期高齢者の両親を
頼ることなどできない。


お金ならあります、と引き受けてもらったとしても
3にゃんが一緒に今までのように暮らすことはできるはずもない。


もう、モカもめいも里親を探すのはむずかしい年齢だし、
みるだって、もうすぐ2歳。障害もあるし、
こう見えても、超がつくほど人見知り。


人間社会で、うまく生きていけるようにと願っても
そうそううまく、私の思い通りにはなりません。

考えたり、何か備える方法はないか、と考えることは
やめてはいけないと思うけど、
健康管理と安全運転にかぎるのよ、と
そこで行き止まり、なんですけどね。

「ぜったい」はないから、

何か備えておきたいのだけど。
↑ クリックで応援してニャ!


お申込みありがとうございます!
2月14・15・16日
ご予約を締切りました。


キャットシッターねこの木の